メニュー 閉じる

事業協同組合とは

事業協同組合とは、営利の追求を目的としない認可法人であり、業界団体です。
設立と運営には行政庁の認可が必要であり、手間はかかりますがその分組織としての信頼を得ることができます。
中小企業や個人事業主同士で協力しあい、経営の合理化や経済的地位の向上を目指します。具体的には共同購買・共同販売・共同受注・販売促進・共同生産加工・人材育成・資金調達などを行います。また、一定の要件を満たせば、技能実習の監理団体となり、外国人技能実習生を受け入れることも可能となります。